日本初「シティチャージ」の設置

 

東京都と(公財)東京都環境公社は、スマートエネルギー都市の実現に向け、再生可能エネルギーの導入拡大に取り組んでいます。

 

このたび、(公財)東京都環境公社は、日本初となる「シティチャージ」シャープ株式会社とともに設置することとなりましたのでお知らせします。

 

 1. 事業概要

太陽光パネルからの電気でスマートフォンなどの充電が手軽にできるソーラー充電スタンド「シティチャージ」を設置します。都民や旅行者が無料で利用でき、非常用電源としても活用できます。海外では、ニューヨーク等で導入されています。

 

2. シティチャージの特徴

・スタイリッシュなデザイン
・転倒防止など安全を最優先した設計
・蓄電池搭載で、夜間・雨天時でも充電可能
LED照明搭載で夜間照明としても活用可能
・ピクトグラムにより外国人旅行者にも使いやすい

 

3. 本事業のスキーム(役割分担)

■(公財)東京都環境公社
 ・施設管理者との設置交渉  
 ・設置事業者の募集・選定
 ⇒シャープ株式会社を選定

 

■設置事業者
 ・シティチャージの設置・保守(費用負担)

 

■施設管理者
  ・設置場所の提供(無償)

 

 シティチャージ   充電サービスピクトグラム2

シティチャージイメージ図(左)と充電サービスのピクトグラム(右)

 

 

*なお、本事業は平成27年7月21日の都知事記者会見において知事から発表されています。

 

 

シティチャージ設置の様子

除幕式(東京タワー)

日時:平成27年10月7日(水)午前11時~11時30分
場所:東京タワー(港区芝公園四丁目2番8号)
主催:東京都、(公財)東京都環境公社
内容:(1) 主催者挨拶(東京都知事)
   (2) 来賓祝辞
     シャープ株式会社
     長谷川祥典 代表取締役 専務
     日本電波塔株式会社
     前田伸 代表取締役社長
   (3)除幕
   (4)知事による初充電
   (5)記念写真撮影

 

■除幕式の様子

シティチャージ除幕式   シティチャージ序幕式 

シティチャージ除幕式の様子(東京タワー)

 

都知事による初充電

     舛添知事による初充電

 

 

ピクトグラム

 外国人旅行者にも分かりやすいピクトグラム

 

■シティチャージ利用の様子

シティチャージ東京タワー

※平成27年10月撮影

 

虎ノ門ヒルズにも設置! new

 

平成27年10月7日の東京タワーでの設置に続き、10月31日には虎ノ門ヒルズのステップガーデンにも設置しました。

虎ノ門ヒルズシティチャージ1    虎ノ門ヒルズシティチャージ

虎ノ門ヒルズのシティチャージの初充電は都内在住のファミリーの方でした。

 

虎ノ門ヒルズシティチャージ5

東京タワーでの利用者の意見を踏まえ、雨対策のため、充電ボックスが自動で閉まるよう改良されています。

 

遊園地「としまえん」(東京都練馬区)にも設置!  new

 

平成27年11月26日には、遊園地「としまえん」(東京都練馬区)に国内3機目を設置しました。

 

シティチャージとしまえん

「としまえん」の「それいゆ広場」に設置したシティチャージ

注:「としまえん」には入場料が必要です。

 

 

シティチャージ等商標利用

「シティチャージ」及び「City Charge」の名称は、東京都環境公社が商標登録をしています。
太陽光発電からの電気で充電する「ソーラー充電スタンド」の呼称として、事業者の製品等にもこれらの名称の使用を可能としています。
使用される際には、シティチャージ等商標利用申請書をFAX(03-6279-4698)で送付ください。
 

 
また、下図のピクトグラムは、「充電スポット」(太陽光発電からの電気を利用するものに限らない)を示すものとして申請不要でご利用いただけます。ご活用ください。

 

pictogram_citycharge

      <クリックで拡大します>

 

お問い合わせ

創エネ支援チーム(シティチャージ担当)
電話:03-5990-5066