衣替え

2018/09/13

少しずつ秋の気配を感じる今日この頃。

 

季節の変わり目でやらなければならないことと言えば「衣替え」です。

 

最近、リーズナブルかつおしゃれなお店が多くなり、ついついあれもこれも、と気が付けばクローゼットがぱんぱん。そのため、私が衣替えで必ずすることは、2年間そのシーズン中、一度も袖を通さなかった服を思い切って処分する!!ことです。

 

さて、その衣類の処分についてですが、現在日本では、年間100万トン以上の衣類がゴミとして捨てられているようです。家庭で不用になった衣類のうち約70%がゴミとして処分され、残り約30%がリユース・リサイクルで回収されているとのこと。

 

どうしようもなくクタクタになってしまったものは、捨てざるを得ないかもしれませんが、まだまだ着られる衣類を捨てるのはもったいないですよね。

 

では、どうするか・・・?

 

・古着屋やリサイクルショップ、ネット等で売る

・寄付やメーカー、ショップ等でのリサイクル回収を利用する

・サイズや趣味があえば、人にあげる  などなど

 

私は、主にメーカー回収を利用しています。

 

自社製品以外でも引き取ってもらえて、次回購入時に利用できる割引チケットをもらえるメーカーもあります。そして、もらった割引券を使って、リサイクルに出した服と似たようなものを購入してしまう・・・なんてことも、たまにあったりするんですけどね。

 

衣替えの際には、極力ゴミの排出量を減らして、クローゼットもスッキリさせて、おしゃれを楽しみたいと思います。

 

 

By FF

 

 

 

Page Top ページの先頭へ