日本初「シティチャージ」の設置

新型シティチャージを開発する事業者を募集します

公益財団法人東京都環境公社は、スマートエネルギー都市の実現に向け、再生可能エネルギーの普及啓発に取り組んでいます。このたび公社は、スターバックス コーヒー ジャパン株式会社と連携し、カフェ等での普及が見込まれる新型シティチャージを設置するモデル事業を開始します。

シティチャージとは

太陽光パネルからの電気でスマートフォンなどが充電できるソーラー充電スタンドです。これまで東京タワーなど3か所にモデル設置してきました。

利用者へのアンケートでは、太陽光発電の普及啓発に大きな効果を上げており、増設希望、特にカフェ等への設置希望が多く寄せられました。また、施設管理者からは、移動可能で軽量なシティチャージの要望が多くありました。

新型シティチャージ設置モデル事業の概要

移動可能でカフェ等での普及が見込まれる新型シティチャージを、スターバックス コーヒー ジャパン株式会社と連携してモデル設置することで、シティチャージの一層の普及拡大を図ります。


●事業スキーム

  公社 開発事業者の公募・選定、費用負担、効果検証
  スターバックス 設置場所の提供、効果検証への協力
  開発事業者 新型シティチャージの開発等

●公開時期     平成28年10月頃を予定

新型シティチャージを開発する事業者を募集します。


●募集期間  平成28年6月3日(金)~6月24日(金)17時必着
 
●募集要領   開発等事業者募集要領PDF
  提案申請書様式Word

お問い合わせ

創エネ支援チーム(シティチャージ担当)

電話:03-5990-5066

Page Top ページの先頭へ