太陽熱利用システム(新しい「太陽熱住宅」のかたち)

新しい「太陽熱住宅」のかたち~東京都の太陽熱普及策~

東京都及び東京都環境公社は、太陽熱市場の再生を目指し、デザインや機能性に優れた新しい太陽熱利用システムを公募・採択するとともに、これを新築住宅に導入する場合ハウスメーカーなどの住宅供給事業者を支援する補助事業を展開しています。
この事業を受けて、東京都及び東京都環境公社が採択した新技術を実際に導入した、新しい「太陽熱住宅」が実際に都内に広がりを見せ始めています。
その一例を紹介します。



液体式太陽熱利用と太陽光発電の屋根一体型ハイブリッド




空気式太陽熱利用と太陽光発電の屋根一体型ハイブリッド




空気式太陽熱利用システムの壁一体型




大規模集合住宅向け太陽熱利用(水の加温など新たな制御)




バルコニー型太陽熱利用




詳しい導入事例についてはこちらをご覧ください。
http://www.kankyo.metro.tokyo.jp/climate/renewable_energy/ne2/taiyonetu/gaidbook.html
都内の新築住宅に、東京都及び東京都環境公社が採択したシステムを導入する事業者の方を対象にした補助制度があります。

東京都の補助制度についてはこちらをご覧ください。
東京都集合住宅等太陽熱導入促進事業(事業者向け)

https://www.tokyo-co2down.jp/individual/subsidy/shugo/index.html



お問い合わせ先

創エネ支援チーム

電話:03-5990-5066

Page Top ページの先頭へ