家庭の省エネ「思い違い」調査

LED電球の利用状況、電球形蛍光灯・LED電球の消費電力


LED電球の利用状況

LED電球をまだ使っていない理由の中に、LED電球に取り替える場合「ソケットと口金のサイズが合わないから」、「配線工事が必要だから」、「ブルーライトが目に悪いから」等の思い違いがあった。

  • ≪設問①≫
  •  LED電球の利用状況について、該当するものをひとつお選び下さい。
  •  選択肢:1.すでに使っていて、今後もLED電球に順次交換予定
  •      2.すでに使っているが、今後はLED電球に交換するつもりはない
  •      3.まだ使っていない

  • ≪設問②≫
  •  設問①で「3.まだ使っていない」を選択した方は、その理由をお選び下さい。(複数回答)
  •  選択肢:1.配線工事が必要だから          5.明るすぎるから
  •      2.他の種類に比べて高いから        6.暗すぎるから
  •      3.それほど省エネ・節電につながらないから 7.照らした物が自然な色で見えないから
  •      4.ソケットと口金のサイズが合わないから  8.ブルーライトが目に悪いから
  •                            9.その他

  • ≪集計結果≫
  • 集計結果


電球形蛍光灯、LED電球の消費電力

電球形蛍光灯の省エネ性能を過小評価している人が89%いた。(実際はLED電球と同程度の省エネ性能がある。)

LED電球の省エネ性能の程度を正しく理解している人は19%であった。

  • ≪設問≫
  •  白熱電球の消費電力を100とした時、電球形蛍光灯とLED電球の消費電力は
  •  それぞれどのくらいでしょうか? 0~100の間の数字でお答え下さい。

  • ≪解答≫
  •  「16~25」%
  •   ※電球形蛍光灯及びLED電球の消費電力は、白熱電球と比較して約1/4~1/6(約17~25%)ですが、集計の都合上16~25%を解答としました。


  • ≪集計結果≫
  •  白熱電球の消費電力を100とした時の電球形蛍光灯の消費電力は?

  • 【電球形蛍光灯】            【LED電球】

  • omoichigai-6



Page Top ページの先頭へ