ゼロエミッションビークル(ZEV)の普及拡大に向けて、電気自動車や電動バイク等の普及促進事業を拡充します

2019/04/23

 

 

 東京都は、CO2を排出しない環境先進都市「ゼロエミッション東京」の実現に向け、2030年までに都内の乗用車の新車販売におけるゼロエミッションビークル(ZEV:電気自動車、プラグインハイブリッド自動車、燃料電池自動車)の割合を5割まで高めるという目標を掲げています。
 そのため、電気自動車や電動バイク等の普及促進事業の拡充を図り、新たな補助の申請受付を本日から開始します。

 

 

1 制度の概要

(1)電気自動車等の普及促進事業
 

 

(事業期間:平成31年度(2019年度)から平成33年度(2021年度)までの3年間)

電気自動車等の更なる普及を図るため、補助対象者をこれまでの中小企業に加え、個人や大企業にも拡大するとともに、補助額を拡充

 

補助対象車両 補助対象者 補助額 平成31年度
予定台数
国の補助金(※)交付対象になっている
電気自動車(EV)、
プラグインハイブリッド自動車(PHV)
個 人
事業者
  • EV: 個人  30万円
  •     事業者 25万円
  • PHV:個人  30万円
  •     事業者 20万円
  • EV
  • 2,000台
  • PHV
  • 4,000台

(※)国の補助金:クリーンエネルギー自動車導入事業費補助金

 

 

(2)電動バイクの普及促進事業

 

(事業期間:平成30年度(2018年度)から平成34年度(2022年度)までの5年間)

電動バイクの更なる普及を図るため、補助対象者を事業者に加え、個人にも拡大

 

補助対象車両 補助対象者 補助額 予定台数
国の補助金(※)交付対象になっている
電動側車付二輪自動車及び
電動原動機付自転車
個 人
事業者
国の補助金(※)対象額
(ガソリン車両との価格差)から
国の補助金を除いた額
(補助上限額:18万円又は36万円)
5年で
400台

(※)国の補助金:クリーンエネルギー自動車導入事業費補助金

 

 

2 平成31年度(2019年度)申請受付期間

 

平成31年(2019年)4月23日(火)から平成32年(2020年)3月31日(火)まで

※年度ごとに受付期間を設定します。

 

 

3 申請手続

 

 

 

4 申請受付窓口

 

 公益財団法人東京都環境公社
 東京都地球温暖化防止活動推進センター(愛称:クール・ネット東京)
 〒163-0810
 東京都新宿区西新宿二丁目4番1号 新宿NSビル10階
 TEL 03-5990-5068

 申請書類等の補助制度の詳細について
Page Top ページの先頭へ