デマンドレスポンスを活用した家庭用 燃料電池普及促進事業

デマンドレスポンスを活用した家庭用 燃料電池普及促進事業
東京都は、家庭におけるエネルギー消費量の削減と非常時の自立性の向上及びデマンドレスポンスにおける活用を目的として、家庭用燃料電池(エネファーム)の設置にかかる費用に対して助成を行っています。

・申請受付開始は令和6年6月下旬頃を予定しております。

・原則、助成対象機器の契約締結前に事前申込が必要ですが、令和6年4月1日から令和6年度事業の事前申込受付開始日までに契約締結、又は契約・工事完了された事業については、助成要件への適合を前提に、令和6年度事業の助成対象とする予定です。