賃貸住宅省エネ改修先行実装事業
申請フォーム

※Microsoft Edge・Google Chromeなどのブラウザの最新版をご利用ください。

電子申請についての注意事項

・助成対象者(対象住宅の所有者等)の種別ごとに申請フォームが異なります。
該当する種別の申請フォームから申請して下さい。
手続代行者が申請を行う場合は、助成対象者が当てはまる区分を選択してください。

電子申請する前に、必要な書類(参考様式・添付資料等)のデータをご準備ください。

※必要な書類は「助成金申請の手引【高断熱窓・ドア】」又は「太陽光発電システム 助成金申請の手引」をご確認ください。

※各参考様式・添付書類ごとにファイルを別にしてください。

※アップロードできる1ファイルあたりのデータ容量に制限がございます。
詳細は「電子申請マニュアル」をご確認ください。

電子申請が完了すると、お知らせメールが届きます。破棄せず、必ず保存してください。

・その他、電子申請の流れ、申請フォームの詳しい操作方法については「電子申請マニュアル」を  必ずご確認の上、ご利用ください。

よくある質問:申請フォームの進め方について

・申請フォームの進め方には①「Graffer アカウント等を使用したログイン」か、②「メールアドレス認証」の2種類の方法があります。※詳しくはこちら(外部サイト)

①Grafferアカウントを作成すると、申請内容の一時保存(30日間)や、過去に申請した案件の申請時の内容が確認できます。

※Grafferアカウントの作成方法はこちら(外部サイト)

※ログイン方法についてはこちら(外部サイト)

②アカウントを作成せずに申請する場合は「メールアドレス認証」で申請に進んでください。

※メール認証の場合は申請内容の一時保存ができませんのでご注意ください。

申請フォーム(外部サイトへ移動します)

※太陽光発電システムを申請する場合は、高断熱窓・ドアの申請終了後、太陽光のwebフォームの入力をしてください。同時申請とみなすのは、窓ドアの申請後24時間以内とします。

・2023年1月30日(月)17:00から「太陽光発電システム」の電子申請フォームのメンテナンスを行います。

・メンテナンス期間中は、「窓ドアと太陽光の同時申請」や「既存窓設置済み太陽光のみ申請」の場合、電子申請できません。郵送申請をお願いします。

※窓ドアのみの申請の場合は、メンテナンス期間中も電子申請可能です。

・再開は2023年2月6日(月)頃を予定しています。

ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

個人・法人

賃貸住宅交付申請(個人・法人)

賃貸住宅実績報告(個人・法人)

 

共同申請:対象機器を貸写するリース事業者等

賃貸住宅交付申請(リース事業者用)

賃貸住宅実績報告(リース事業者用)

 

申請内容に変更が生じた場合

以下の申請が該当します。該当の様式をアップロードしていただくため、入力した各種変更申請様式をご準備ください。

  • ・第7号様式  交付申請撤回届出書
  • ・第8号様式  助成事業者情報の変更届出書
  • ・第9号様式  一般承継による助成事業者の地位承継届出書
  • ・第10号様式 一般承継による助成事業者の地位承継辞退申請書
  • ・第11号様式 契約等による助成事業者の地位承継承認申請書
  • ・第14号様式 助成事業廃止申請書
  • ・第16号様式 取得財産等処分承認申請書

 

 

申請書類の不備等を提出する場合

申請書類等の不備や不足書類、追加書類をアップロードしていただけます。

※郵送にて申請した方(紙申請)で、こちらを利用する場合は事前にご連絡ください。

 

お問い合わせ【受付時間:平日9:00~17:00(12:00~13:00を除く)】

創エネ支援チーム

電話:03-5990-5066

お問い合わせフォーム